果樹(果物)農家を応援するホームページ

果樹苗木の生産・販売
株式会社吉岡国光園(苗木屋)

福岡県久留米市田主丸町上原332-3

電話受付:9:00〜12:00、13:00~17:00
(日曜・祝日・お盆時期・年末年始を除く)

受注開始は
令和4年9月1日木曜日
お電話・FAXともに
朝9時からです

→詳細はこちらへ

無料カタログのお申し込みは

0943-72-1578

いちじく(12品種)の品種一覧

ご注文の際の注意

お客様の声をお伺いしたいと思っておりますので

ご注文はお電話、FAXで承っております。

もちろん家庭果樹の方のご依頼もお待ちいたしております。詳細は下記よりご確認くださいませ。

いちじく(12品種)

いちじく

こちらではイチジクについて紹介いたします。

イチヂクの苗木は、一般的に挿し木生産し、挿木した年から結実する珍しい樹種です。農家さんが新規に始められるにも良し、家庭園芸向けの果樹でもあります。

又、イチジクの果実は、日持ちしないので、海外からの輸入品は入りに難いTPP対策果実と思われます。

 幣社と長くお付き合いして下さっている方は、ご存知でしょう。広島の老舗中の老舗苗木屋「㈲桝井農場」さんには、永きに亘りお付き合いして頂きました。桝井農場さんは、明治の時代から苗木販売を始められたこの業界の先駆者です。
幣社がお付き合いして頂いたのは、3代目社長桝井治氏です。惜しまれながら、98年に亘る桝井農場さんの歴史に幕を下ろされました。 廃業されました折には、写真の撮り方まで伝授頂き、これを機に幣社もカタログ販売を始めました。桝井氏の表による品種特性の説明は、そのまま引き継がせて頂きました。 今回自費出版の本2冊を寄贈して頂き、その一冊が写真集。フルカラー高級紙100ページからなる立派な本です。桝井氏が巻末に「桝井ドーフィンがなければ、カメラマンになっていたような気がします。」とあります。その言葉に値する写真と桝井農場さんの歴史が刻まれています。

日本国内で最も栽培されている「桝井ドーフィン」は明治42年に導入され、未だに経済栽培NO.1の品種です。他にも、甘くて美味しい品種が数多くございます。直接販売や、家庭で楽しまれるにはとても魅力の品種です。

イチジク キバル台木接木苗PVP 2023年度出荷予約生産受注開始しました

株枯病の問題を解決したキバル台接木苗

今回も1品種10本以上での受付です。

株枯病抵抗性品種「キバル」が福岡県で育種された。この「キバル」を台木に使うことにより、株枯病汚染土壌でも補植が可能。ただし雨滴での土壌汚染を防ぐため、接木高さ25㎝以上を確保。

納品時期:2023年12月以降

予約期間:2022年9月1日~2023年1月30日

単価:2,400円(予約金として:1,200円)

申し込み方法:接木本数と品種名をお知らせください。半額の入金をもち、委託栽培契約成立とします。2023年12月中の残高入金をもちまして完全受注とします。ただし、天候等によりより納品本数が契約本数より減少した場合は、不足本数分の返金とさせていただきます。


注意:以下の条項尊守が条件となります。

台木の自家増殖、無償、有償譲渡の禁止。過失により本品種流失の可能性があ

る場合は、遅延無く当社に連絡の義務を負う。詳細は予約時の請求書内にて。


 

品種名と特徴

甘さ抜群夏果専用イチジク。

糖度18度まで上がるかわいいイチジク。

福岡県が育種した一口サイズのイチジク。

鑑賞用ではありません 美味しいです。

日本で一番植えられている。

非常に耐寒性があるイチジク品種。

最高に甘いイチジク なんと糖度30度。

甘くて樹は強健で肥料いらず。

果実は小さいが、着果数多いので収量は大。

さっと洗って皮ごとガブリ。家庭園芸用。

イチジクの傑作 最高の甘味と大きさ。

11月まで収穫できる。甘いイチジク。

お問い合せはこちら

お問い合せはお気軽に

0943-72-1578

0943-73-1624

FAXでのご注文は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

戦後の昭和23年頃より苗木を作り始め、70年以上果物の苗木業を営んできました。

日本果樹種苗協会正会員