果樹(果物)農家を応援するホームページ

果樹苗木の生産・販売
株式会社吉岡国光園(苗木屋)

福岡県久留米市田主丸町上原332-3

電話受付:9:00〜12:00、13:00~17:00
(日曜・祝日・お盆時期・年末年始を除く)

受注開始は
令和4年9月1日木曜日
お電話・FAXともに
朝9時からです

→詳細はこちらへ

無料カタログのお申し込みは

0943-72-1578

グレープフルーツ(3品種)の品種一覧

ご注文の際の注意

お客様の声をお伺いしたいと思っておりますので

ご注文はお電話、FAXで承っております。

もちろん家庭果樹の方のご依頼もお待ちいたしております。詳細は下記よりご確認くださいませ。

グレープフルーツ(3品種)

グレープフルーツ

こちらではグレープフルーツについて紹介いたします。

近年、グレープフルーツは、国産果実の需要が非常に高くなっています。安心安全な国産果実の増産を期待しています。

愛知県の㈱萬秀フルーツ様が、ついに国産グレープフルーツを本格販売開始されました。
日本人に人気のグレープフルーツのほとんどは輸入品。柑橘の香りは、果皮に含まれていますが、輸入品は、お店でも記載があるよう防腐剤がたっぷりかかった皮。とても子供達に食べさせられません。
今回、萬秀フルーツ様が栽培に成功された「国産マーシュグレープフルーツ」を早速購入して、子供達にも食べさせられるマーマレードを作ってみた。果実は1果実600gもあり、1果実で5瓶もできた。酸味と爽やかな香りと、少しの苦味がたまりません。
購入したグレープフルーツとジャムで1つ1,000円。マーマレードのレシピもついてます。

取寄せてみた国産グレープフルーツ。今回は、「ダンカン」、「スタールビー」「マーシュ」「ピンク」の四品種を試食してみた。「ピンク」の品種名は不明とのこと。
早速、糖度を計ってみた。ダンカンは12.0度、スタールビーは10.5度、マーシュは11.0度でした。但し、ダンカンは酸味が強く、最もすっぱく感じた。

国産栽培が可能とゆうことで、新鮮なグレープフルーツの皮まで利用でき、爽やかな香りを余すことなく使った楽しみ方が広がります。
まだ国産グレープフルーツを使った商品開発されたものは少なく、頭のひねりようでは面白い商材。例をあげると、「国産グレープフルーツを使った化粧品化事業」なども進んでいるようだ。
ここでの品種データは全て加温ハウス内で生産された果実からのデータです。日本でも露地で栽培されている農家の方もおられますが、やはり冬期寒い年は、失敗されているようです。

☆プロの視点からは、素掘り苗木2年生をお薦めしますが、下記等ご事情がある方にはポット苗木を推薦しております。

  • 露地苗木が1年生しか在庫がない品種。
  • 冬送り(落葉果樹等)の商品とあわせて、1回送りにして送料を浮かせたい
  • 早く栽培してみたいので素掘り苗木の出荷時期まで待てない。

 

品種名と特徴

果肉が赤いグレープフルーツの代表。

果肉が黄色いグレープフルーツの代表。

苦味が苦手な方でも美味しく感じる品種。

お問い合せはこちら

お問い合せはお気軽に

0943-72-1578

0943-73-1624

FAXでのご注文は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

戦後の昭和23年頃より苗木を作り始め、70年以上果物の苗木業を営んできました。

日本果樹種苗協会正会員