果樹(果物)農家を応援するホームページ

果樹苗木の生産・販売
株式会社吉岡国光園(苗木屋)

事業者登録番号:T4-2900-0105-7172

福岡県久留米市田主丸町上原332-3

電話受付:9:00〜12:00、13:00~17:00
(日曜・祝日・お盆時期・年末年始を除く)

令和6年度分生産中
受注は9月2日(月)9時開始

→詳細はこちらへ

無料カタログのお申し込みは

0943-72-1578

上野早生 うえのわせ

1970年(昭和45年)に佐賀県東松浦郡浜玉町の上野寿彦氏が自園の宮川早生の枝変わりとして発見し,1985年7月に品種登録された。

樹勢は「宮川早生」と同程度かやや強く,極早生温州としては強いほうである。他の極早生温州とは異なり,無結実期間の生長が旺盛であるだけでなく,結実を開始しても樹勢は比較的良好である。苗木の生育も良好で,枝も充実して栽培しやすい系統。

開花期は「宮川早生」とほとんど同時期で期間は短く,花の形態や着花特性もほとんど「宮川早生」と同じである。結実性は良く豊産性であり,隔年結果性はほとんどない。

果形は比較的扁平で,果皮は薄く滑らかで果皮の橙色が濃くきれいであり,果実の大きさは中位で,玉揃いも良好。着色は9月中旬ごろから始まり,9月下旬に3~5分程度,10月上中旬には完全着色し,着色始めから完全着色するまでの期間が比較的短いうえ,開花期間が短く1樹内における着色の揃いが良いことから収穫を1回,少なくとも2回で終了することができる。

糖度は9月中旬ごろには8~9度程度で,10月上中旬には9.5~10度,10月下旬には10.5度以上となり,同時期の「宮川早生」より1度以上高い。クエン酸は,8月下旬ごろから急激に減少し始め,9月下旬に1.2~1.3%,10月上旬には1.0%前後となり,その後減酸も緩慢となる。完熟させても味ぼけすることはほとんどない。10月上中旬ごろには,果皮の色も良く,糖度も高く適度に減酸しており食味良好であるが,じょうのう膜が極早生温州としてはやや硬い傾向にある。浮皮の発生はほとんどみられないが,10月中旬以降に高温や降雨が多いと成熟期に浮皮が発生する。

本系統は早期出荷から完熟出荷,マルチ栽培およびハウスミカンにも利用できるタイプの極早生温州であるが,高品質果実を生産するためには,日当たりが良く排水良好な園で,平均気温も16℃前後と比較的暖かい地域が適している。

極早生温州としては樹勢が強いほうであり,連年着花しやすく結実性も良好で豊産性である。9月前後には果実が垂れ下がるようにすると,より着色が早く色も良くなるうえ,糖度が高く減酸の良好な果実が生産できる。

完熟タイプのマルチ栽培を行なう際には,7月中旬~8月上旬ごろからマルチを行ない,8月下旬から9月に乾燥するようにすると果皮の橙色は濃く,糖度が高いうえ減酸も良好で,じょうのう膜も薄くて高品質の果実が生産できる。

他の極早生温州のように,樹勢維持のため予備枝剪定をしたり,特別の土壌管理をする必要がなく,栽培は「宮川早生」に準じてよく,栽培しやすい系統である。

佐賀県浜玉町で発見され、「ゆら早生」と同年の1985年に登録となった品種。この品種は「ゆら早生(和歌山県)」のような縛りがなかったため、当時より全国で植栽された。樹勢が強いのに、連年結実良好で豊産。早期出荷から完熟出荷、マルチ栽培、ハウス栽培と万能なミカン品種と今でも評価される。

上野果実

上野輪切

上野皿

糖度 (%)10~11
種子数無~極少
トゲ
樹勢
来歴宮川早生の枝変り
収穫時期

10/中~11/上

出荷時期10/中~11/上
平均果重 (g)100~120
家庭園芸★★

家庭園芸の★の数が多いほど初心者向きの品種になります。

料金表  みかんとポット苗(BB、山桃、枇杷等)50本以上なら送料無料

ここでは苗木単価、送料・荷造料についてご案内いたします。

苗木の状態/年生本品種注文数

単価(税込)/1本当り

素掘り1年生苗木

1品種1~9本注文

¥1,400   

1品種10本以上

¥1,050   

素掘り2年生苗木

1品種1~9本注文¥2,000              
1品種10本以上¥1,600                 

ポット苗木2年生

1品種1~9本注文

¥2,000   

1品種10本以上¥1,800   

=売り切れ

苗木の出荷時期素掘り苗木

3/上旬頃~3/末

(4月の発送は出来ません)

ポット苗木9/1~

送料・荷造料

(1回発送)

一部地域を除く3,500円(税込)
北海道・東北・沖縄・離島お問い合わせ下さい

※50本以上サービス

(※北海道・東北・沖縄・離島は、お問い合わせください)

※ご不明な点はお問合せください

御注文から発送まで

お問合せから苗木お届けまでの流れをご説明いたします。

カタログ申込・品種を選ぶ

お電話かFAXでお待ちいたしております。

お電話・FAXにてご注文・ご相談を受け付けております。

カタログご希望の方も御連絡お待ちしております。

 

御注文・在庫の確認

お客さまとの対話を重視しています。

  「品種名と本数」をお知らせくだされば、在庫状況をお知らせします。・・・すぐにご返答できない場合は、追って、お電話、FAXさせていただきます。

 とりあえず、押さえたい品種と本数をお知らせくだされば、「請求書」、「郵便振替用紙」、「カタログ」をお送りします。・・絶対に欲しい品種は早めにお申込みくだされば、苗木発注を承ります。

 

  • 追加予定がある方は、その旨お伝えください。発送時期を遅延します。

 

請求・お振込

お気軽にお問合せください。

『請求書』の有効期限は、発行日より2週間、入金をもって御予約とさせていただきます。

『請求書』が1週間たっても届かない場合には誤送の可能性があります。入金がないと苗木の確保ができませんので、至急御連絡下さい。

必ず、『請求書』の内容をご確認の上、送金をお願いいたします。入金の確認が出来ましたら、苗木を確保いたします。それ故、申し訳ございませんが、入金後の注文内容変更・キャンセルは受け付けておりませんのでご了承下さい。

入金確認のお知らせはしておりません。領収書が必要なお客様はお知らせ下さい。

苗木発送

適時期の植付が健全に育つ秘訣。

出荷シーズンになりましたら、準備出来次第発送いたします。(苗木発送をご覧下さい)

着日指定(素掘り苗木)  -できるだけご遠慮ください。  どうしても植付け予定日が決まっている場合、その旨お伝えください。植え付け予定日に植えられるよう余裕を持っての発送の努力させていただきます。苗木は3~4日では傷みません。植え付けまで一週間位ある場合は、一度箱を開け、水上げして箱に戻して涼しい場所にて保管ください。

 着日指定された場合には、以下の理由で早掘りになり、苗木には良くないことをご理解下さい。詳しくは苗木発送をご覧下さい

1、雨天時には掘り取りは出来ない。
2、運送会社の遅配送などを考慮し、早目に出荷する。

日曜日、祝日着の配達は出来ません

新カタログ製作中

2023年度旧カタログ

 

☆素掘苗木受注開始します☆

令和6年9月2日月曜日

お電話・FAXともに午前9時~

来期2024年度もよろしくお願いします。

 

お問い合せはこちら

お問い合せはお気軽に

0943-72-1578

0943-73-1624

FAXでのご注文は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

戦後の昭和23年頃より苗木を作り始め、70年以上果物の苗木業を営んできました。

日本果樹種苗協会正会員