果樹(果物)農家を応援するホームページ

果樹苗木の生産・販売
株式会社吉岡国光園(苗木屋)

事業者登録番号:T4-2900-0105-7172

福岡県久留米市田主丸町上原332-3

電話受付:9:00〜12:00、13:00~17:00
(日曜・祝日・お盆時期・年末年始を除く)

令和6年度苗生産中
受注は9月2日(月)9時開始

→詳細はこちらへ

無料カタログのお申し込みは

0943-72-1578

太秋 たいしゅう

特徴

来歴 1977年に富有にIIiG-16を交配して育成した交雑実生の中から選抜された農水省果樹試験場(現独立行政法人農研機構果樹研究所)の育成品種である。1989年より安芸津10号の系統名で,29か所の国公立試験研究機関で系統適応性検定試験が実施された。その結果,優秀性が認められ,1995年に品種登録された。なお,IIiG-16は次郎に興津15号を,興津15号は晩御所に花御所を交配して育成した実生のなかから選抜された系統である。

樹性,着花・結実性 樹姿は開張性と直立性の中間で樹勢は中位。萌芽・展葉期は,カキ品種のなかでは中位の時期であり,次郎や伊豆とほぼ同時期である。傷口の癒合性は悪く,また,陰芽から新梢は発生しにくい。枝は硬く折れやすい。

 雌花と雄花を着生する。樹齢が進むと,雄花が着生しやすく,雌花が少なくなって収量が低下しやすい。剪定時には弱い結果母枝を残すと雄花ばかりで雌花がない状態になるので,強い枝だけを結果母枝として利用しなければならない。雌花の着生を確実に見込むには,一般に50cm程度の結果母枝が適当である。

 頂芽優勢性が強いため,強い結果母枝でも先端1,2芽からしか強い新梢は得られないことが多い。それより下位の新梢には雄花が着生しやすく,翌年には雄花着生枝は枯れやすい。そのため,長大な側枝の先端のわずかの新梢だけに雌花があるという状況になりやすい。長大な側枝を切り落として更新しようとしても,陰芽が吹きにくく,翌年の結果母枝として用いることができない。このような樹相が,生産上,最も悪い状況である。

 このような状況になるのを防ぐには,側枝の元に予備枝を常に発生させておき,側枝を更新するとよい。側枝を更新したときに予備枝から強い新梢を出させるためには,樹勢が強いこと,そして,樹全体の剪定程度が強いことが必要である。樹勢を強く維持するためには密植して強い剪定を行なうことがよい。一般に,4m×4m以下の栽植距離とし,翌年,結実させる予定の結果母枝以外の枝を多く残さない強めの剪定を行なうとよい。4m×4mの場合,2t/10aの収量を見込み,50cmの結果母枝に3~4果結実させるとすれば,30本/樹の程度の結果母枝があれば収量を確保できる。

 多くの場所で試験栽培が行なわれたが,結実性は良好である。太秋は,単為結果力は低く,一方,受粉した果実の種子数も1~3個程度で多くない。にもかかわらず,生理落果(早期落果)の問題が認められていない。平核無や西条でも認められているような,受粉することによって種子が形成されなくても実止まりする性質あるいは未熟な種子が形成され,その後早い時期に退化してしまう性質があるのではないかと思われる。しかし,この点は十分明らかにされておらず,今後の研究が必要である。なお,一般に8月以降の後期の生理落果はほとんど生じないが,場所と年により少し落果する場合がある。

果実特性 平均400g程度の果実が結実する大果の完全甘ガキ品種であり,なかには500gを超える果実も結実する。果実成熟期は11月上旬ごろ(安芸津)で松本早生富有と同程度の時期である。

 果肉が非常に軟らかいうえに果汁が著しく多いのが特徴で,糖度も富有より高く,食味がきわめてよい。粗く,さくさくとした肉質で,他の品種とは異なっている。

 果皮の色は赤くなく,果底部の緑色が抜けてカラーチャート値で4程度になった時期が収穫適期である。条紋が発生しやすいため,外観の美しいカキではない。しかし,この条紋の発生している部位は,発生していない部位に比べて糖度が2~3度も高く18~20度に達するため,食味が優れる。条紋発生は富有などの汚損果と同じように受けとられやすいが,汚損果と異なり,条紋の発生している果実はむしろ高品質果として区別して販売するべきである。しかし,条紋発生程度の大きい果実は条紋部位から軟化する場合もある。太秋は条紋の発生しやすい品種であり,条紋発生程度を適度に制御することは難しいので,できるだけ条紋を発生させないように栽培管理する必要がある。

 生産上,条紋発生の軽減が今後の研究課題である。条紋は秋季の果実肥大期に生じる微小な裂果であり,その時期の急激な肥大によって発生が促されると考えられる。夏の乾燥期から灌水を励行して果実肥大を促し,秋の急激な肥大を避けるようにすることが条紋発生の軽減に有効と考えられる。また,秋季に底のあいた袋を果実にかけることにより軽減させようとする栽培も行なわれている。

 日持ち性は12日程度ある(全国19場所の試験結果の平均)。ややへたすき性がある。へたの大きさが富有などとあまり変わらないのに大果となるため,収穫期にはへたの周囲に環状に浅いへたすきになりやすい。へたの一方向に深く果肉が裂けるへたすきは少ない。500g程度の大きい果実を目標にするとへたすきの発生は多くなるので,平均350~400gを目標に肥大させたほうがよい。なお,果頂裂果の発生は少ない。

 富有よりも渋抜けはよく,北陸地方沿岸部でも渋味は認められていないため,富有よりもやや適地は広い。

生産状況 熊本・愛媛・香川・福岡県などを中心に106ha(2004年)の栽培があり,生産が拡大している。熊本県などでは平棚栽培が行なわれている。平棚栽培では,台風害が軽減される,大果を結実させた枝の折損を防止できる,更新枝の利用が容易になる,作業性が向上する,良好な受光環境を維持しやすいなどの有利点がある。また,若木のうちから結実させることができ,若木の収量性が高い。

根強い人気品種。昨年度は、柿カタログ販売部門1位。太秋の条紋(果皮表面に現れるひび割れ)を生じた部位は他の部位より2~3%も糖度が高い。つまり、条紋こそが美味い太秋の象徴であり、選果する際の目安となる。青いうちから出荷されるが本当の味は柿色になってから。

 登録から既に30年近い、完全に市民権を得たポピューラーな品種。その大きさ、シャリ感より東南アジアでも人気品種。輸出も視野に入れて栽培拡大か。

 18年間の存続期間が満了し、登録が抹消された品種。私がここで述べるまでもないがビッグヒット商品。しかし、この異常気象下で軟腐果や汚染果が増えてきており、産地化に大成功した熊本県でさえ「麗玉」がそれを補う品種として検討されている。
 但し、生理障害による被害は軽微で、このビッグネームに頼っての販売で優位性が揺らぐことはないであろう。

 糖度は富有より高く、未完熟のうちからすばらしい食味。果実は500gを超える大果も採れる。北陸地方沿岸部でも渋味は認められない為「富有」を超える拡大も期待される。

太秋

区分完全甘
糖度(%)16~18
種子数無~極少
樹勢
樹姿やや開張性
受粉樹としての使用不可
来歴富有 × (次郎×興津15号)

収穫時期

10/中~11/上

収量

不要

平均果重350~400g
家庭園芸
家庭園芸の★の数が多いほど初心者向きの品種になります。

料金表  落葉樹とポット苗(BB、山桃、枇杷等)50本以上なら送料無料

ここでは苗木単価、送料・荷造料についてご案内いたします。

苗木の状態/年生本品種注文数

単価(税込)/1本当り

 

素掘り1年生苗木

1品種1~9本注文

¥1,500   ✖

1品種10本以上

¥1,130  

 

ポット苗木2年生

1品種1~9本注文

¥1,900   

1品種10本以上¥1,710   

=売り切れ

 

苗木の出荷時期素掘り苗木

11/末~2/20

(3月の発送は出来ません)

ポット苗木9/1~

送料・荷造料

(一回発送)

一部地域を除く3,500円(税込)
北海道・東北・沖縄・離島お問合せ下さい

※50本以上サービス

(※北海道・東北・沖縄・離島は、お問合せ下さい)

※ご不明な点はお問合せください

御注文から発送まで

お問合せから苗木お届けまでの流れをご説明いたします。

カタログ申込・品種を選ぶ

お電話かFAXでお待ちいたしております。

お電話・FAXにてご注文・ご相談を受け付けております。

カタログご希望の方も御連絡お待ちしております。

 

御注文・在庫の確認

お客さまとの対話を重視しています。

  「品種名と本数」をお知らせくだされば、在庫状況をお知らせします。・・・すぐにご返答できない場合は、追って、お電話、FAXさせていただきます。

 とりあえず、押さえたい品種と本数をお知らせくだされば、「請求書」、「郵便振替用紙」、「カタログ」をお送りします。・・絶対に欲しい品種は早めにお申込みくだされば、苗木発注を承ります。

 

  • 追加予定がある方は、その旨お伝えください。発送時期を遅延します。

 

請求・お振込

お気軽にお問合せください。

『請求書』の有効期限は、発行日より2週間、入金をもって御予約とさせていただきます。

『請求書』が1週間たっても届かない場合には誤送の可能性があります。入金がないと苗木の確保ができませんので、至急御連絡下さい。

必ず、『請求書』の内容をご確認の上、送金をお願いいたします。入金の確認が出来ましたら、苗木を確保いたします。それ故、申し訳ございませんが、入金後の注文内容変更・キャンセルは受け付けておりませんのでご了承下さい。

入金確認のお知らせはしておりません。領収書が必要なお客様はお知らせ下さい。

苗木発送

適時期の植付が健全に育つ秘訣。

出荷シーズンになりましたら、準備出来次第発送いたします。(苗木発送をご覧下さい)

着日指定(素掘り苗木)  -できるだけご遠慮ください。  どうしても植付け予定日が決まっている場合、その旨お伝えください。植え付け予定日に植えられるよう余裕を持っての発送の努力させていただきます。苗木は3~4日では傷みません。植え付けまで一週間位ある場合は、一度箱を開け、水上げして箱に戻して涼しい場所にて保管ください。

 着日指定された場合には、以下の理由で早掘りになり、苗木には良くないことをご理解下さい。詳しくは苗木発送をご覧下さい

1、雨天時には掘り取りは出来ない。
2、運送会社の遅配送などを考慮し、早目に出荷する。

日曜日、祝日着の配達は出来ません

新カタログ製作中

2023年度旧カタログ

 

☆素掘苗木受注開始します☆

令和6年9月2日月曜日

お電話・FAXともに午前9時~

来期2024年度もよろしくお願いします。

 

お問い合せはこちら

お問い合せはお気軽に

0943-72-1578

0943-73-1624

FAXでのご注文は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

ごあいさつ

戦後の昭和23年頃より苗木を作り始め、70年以上果物の苗木業を営んできました。

日本果樹種苗協会正会員